富津市で「歯を残す根管治療」は当院へご相談ください

「何度も根管治療を繰り返している」「痛みが消えない」

富津市の皆さん、上のようなお悩みありませんか?

自費診療専門の根管治療を行なっている陽光台ファミリー歯科クリニックが富津市の皆さんの大切な歯を残す根管治療を提供いたします。

初診の方へ

◎当院は予約制を採用しております。

初診時には患者さんのお悩みやご希望をじっくりと伺うため60分のお時間をいただいております。そのため当日のご予約はお受けできないことがございます。

また、初診の方はお電話でのみご予約を承っておりますので、0438-38-4854お電話ください。(電話番号をタップすると繋がります)

初診時の流れ

ご来院・問診票のご記入

まずは問診票をご記入いただきますので、ご予約のお時間より10分ほど早く来院いただけますと幸いです。

 

来院される際に、保険証・医療証、おくすり手帳等を必ずお持ちください。保険証の確認が取れない場合は保険診療として取り扱うことができません(保険証確認できるまで100%。確認次第返金いたします)。

※保険証の期限切れにご注意ください。

 

また、当院では同じ月であってもご来院のたびに保険証や医療証等をお預かりしていますので、毎回お持ちいただくようお願いします。

 

初診カウンセリング

当院では、初診カウンセリングをとても大切なお時間と考えています。

ご記入いただいた問診票を拝見しながら、患者さんが抱えているお悩みや不安、ご希望等を伺います。どんな些細なことであってもお気軽にお話ください。

カウンセリングルーム

検査

レントゲン

当院は様々なお口の病気を事前に察知して、早期治療と予防によって10年後20年後のお口の健康をいかに長持ちさせるかということを重視しています。

 

初診の方に対しては、問題部位だけでなく現在の口腔内全体の状態を正確に把握するため、レントゲン写真の撮影、口腔内の写真撮影、虫歯のチェック、歯周病の検査など、さまざまな角度から診査を行い、診断を行います。

 

しっかりと情報を収集することで、お口の中を正確に把握することでき、治療計画を立てることができます。

歯科医師による診査・診断

検査の結果を踏まえて、歯科医師による診査・診断を行います。

現在のお口の状況と治療計画のご説明

お痛みがある場合には応急処置はいたしますが、当日は本格的な処置は行いません。

 

歯科医師から現在のお口の状況と治療計画をご説明します。


ご自身の現状や将来のリスクをご理解いただいた上で、必要な治療に関する説明を行います。患者様の意思で治療内容をご選択いただき、治療を進めていきます。また、ご理解いただくために模型・レントゲン・写真などを使って、丁寧に説明します。

 

歯科医師による説明

成功率の高い根管治療を行うために

当院では、富津市の方々の大切な歯を守り、残す成功率の高い根管治療を行なっています。当院の根管治療の特徴をご紹介いたします。

1.マイクロスコープ下での精密根管治療

マイクロスコープ

2.CTでの正確な診査・診断

3.ラバーダムで再治療を防ぐ

ラバーダム

4.PERF-JAPAN講師が難症例にも対応

マイクロスコープを使った精密根管治療

動画で見る当院の根管治療

こちらは富津市から来院された患者さんの根管治療の動画になります。痛みや腫れなどの症状の原因である感染源(細菌)を取り除き根っこの中を徹底的に洗浄し、限りなく無菌にした状態で根っこの先までお薬を詰めるまでの根管治療が1回で完了しています。

保険診療の根管治療は1本の歯で5〜8回の治療回数が必要ですが、当院では1回の治療につき60〜90分のお時間をいただき、1〜2回の少ない回数で根管治療が終わります。

少ない回数で根管治療が終わることは、細菌が根っこの中に入るリスクが低くなるため治療の成功率が高まります。

富津市からご来院の患者さんの症例

再根管治療(感染根管治療)

ご来院のきっかけ

数年前に根管治療をした歯が、2ヶ月前から叩くと響くような症状があるとのことで富津市にお住まいの患者さんが来院されました。

初診時
富津市より来院 初診時
根管充填後
富津より来院 根管充填後
術後5ヶ月
富津より来院 術後5ヶ月
術後1年2ヶ月
富津市より来院 術後1年2ヶ月
治療内容

感染根管治療

治療回数

2回

治療費

15万円(税別) ※費用は患者さんのお口の状態によって変わります。

治療によるリスク

・治療中の歯で硬い物噛むと歯が割れるリスクがある

・根の先を触るので痛みが数日間続くことがある

・根の先の膿の袋が再発する可能性がある

・根管治療で治らなかった場合には外科的歯内療法や抜歯に至る可能性がある

治療の説明

数年前に根管治療をされたそうですが、感染源が取りきれず根っこの先に膿の袋ができて骨が溶かされている状態でした。以前根管内に詰めた古いお薬や感染を徹底的に洗浄し、新しくお薬を根っこの先まで詰め直しました。上のレントゲンを見ると、根の先の膿の袋がだんだん小さくなり骨が再生しているのがわかります。被せ物を入れて、現在はメンテナンスで通われています。初診時の叩くと響くような症状もなくなりました。

 

歯に空いた穴の修復(髄床底穿孔部修復)

ご来院のきっかけ

他院で抜歯と言われ、富津市から来院されました。「自分の歯を残したい」という患者さんのご希望により、穿孔部の修理と根管治療を行いました。現在、経過観察中です。

治療の様子

治療内容

髄床底穿孔部の修復

治療回数

1回(根管治療含む)

治療費

18万円(税別)

(穿孔修復3万円 + 根管治療15万円) ※費用は患者さんのお口の状態によって異なります。

治療によるリスク

・治療中の歯で硬い物を食べると歯が割れてしまい、抜歯の可能性がある

・状況によっては外科的歯内療法や抜歯となる可能性がある

治療の説明

肉眼やルーペ(拡大鏡)での根管治療では、細い根管を見つけるのは難しく歯に穴を空けてしまうことがあります。その上、この症例のように上の歯は鏡を見ながらの治療になるので直視での治療よりも難易度はあがります。やはりマイクロスコープは、根管治療を成功させるために欠かせない機器です。

富津市からご来院の患者さんの症例一覧

【富津市版-根管治療症例】根管内残置された破折した治療器具の除去

【治療内容】破折ファイル除去

根管治療Q&A

Q.マイクロスコープを使った根管治療って、一般的な根管治療と何が違うんですか?
A.問題部位を確認しながら治療ができるので、歯を残せる可能性が高まります。

実は根管は髪の毛1本よりも細い管がいくつも枝分かれしています。根管治療を成功させるためにはこの管1本1本全てを完璧に洗浄する必要がありますが、肉眼やルーペ(拡大鏡)を使った従来の根管治療ではこれはほぼ不可能です。しかし、治療部位を高倍率(当院では27.9倍まで拡大できるマイクロスコープを使用しています)で拡大し「見る」ことができるマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いることで問題部位を確認しながら治療ができるので、歯を残せる可能性が飛躍的に高まりました。

下の画像は、肉眼とマイクロスコープの見え方の違いを表したものになりますが、どちらが良い治療ができるかは一目瞭然です。

また、マイクロスコープは治療中の映像を記録し、患者さんへ現在のお口の中の状態をお見せすることや治療のご説明が可能です。

Q.CTを撮影する時の被曝が心配です。
A.当院では低被爆で検査が可能な歯科用CTを導入しています。

0.1mmの解像度精度を低被爆で検査が可能な歯科用CTを導入しております。当院で導入している歯科用CTでの撮影は、東京ーニューヨーク間を飛行機で往復した時と同程度の放射線量です。

CTではレントゲンではわからない小さな病変も見つけることができ、正確な診査・診断が可能となります。

CTを使用した「正確な診査診断」
Q.ラバーダムってつけなきゃいけないですか?
A.再治療のリスクを下げるためにラバーダムは欠かせませんので基本的にはラバーダムを実施して根管治療を行います。

根管治療ではいかに根っこの中の細菌を取り除けるかが重要です。お口の中にはたくさんの細菌がいるのですが、その中でいくら根っこの中を綺麗にしても唾と一緒に細菌が根っこの中へ侵入してしまいます。それを防ぐのがラバーダムです。治療する歯のみをシートで囲い、無菌状態で根管治療を行うことで、根管治療の成功率が上がります。

また、治療器具の誤嚥や洗浄液がお口の中へ入るのを防ぐ役割もあります。

ラバーダム
Q.ラバーダムをすると苦しそう…
A.70%以上の方が「ラバーダムを装着すると安心感がある」と答えています。

東京医科歯科大学大学院の研究によると、治療の際にラバーダムを装着すると安心感があるという患者さんは73%もいらっしゃいます。また、92%の患者さんはラバーダムを装着した診療を希望されています。

ラバーダムに対する患者の希望

ラバーダム装着に対する患者の希望

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究所「歯内療法時のラバーダムは不快か?ー歯科医師と患者の意識調査ー」[ラバーダム装着に対する患者の希望]をもとに、グラフを作成

Q.ラテックスアレルギーなんですが、ラバーダムをつけることはできないですか?
A.ラテックスを使っていないラバーダムシートをご用意しています

当院では複数種類のラバーダムシートを、患者さんやお口の状態に合わせて使い分けています。ノンラテックスのラバーダムシートもございますのでご安心ください。

ノンラテックス ラバーダムシート

富津市で根管治療なら陽光台ファミリー歯科クリニック

住所

〒292-0826 千葉県木更津市畑沢南5-22-27

TEL:0438-38-4854

陽光台ファミリー歯科クリニック
診療時間・休診日

●診療日

月/水/金 9:30〜13:00 14:30〜19:00

火/土 9:30〜13:00 14:30〜18:00

 

●休診日

木・日・祝日

富津市内からのアクセス

●国道16号を君津方面へ進み、大堀中央交差点を右に曲がる

デイリーヤマザキ富津青堀店近くの信号を左に曲がる

→しばらく直進し、君津郵便局と君津市役所の間の信号を左に曲がり一つ目の信号を左

●国道16号を君津方面へしばらく進み、出光16号君津店の次の信号を右に曲がる

1つ目の信号を右に曲がる

セブンイレブン木更津畑沢南5丁目店を右に曲がり2つ目の信号を左

陽光台ファミリー歯科クリニック
駐車場

クリニック前に6台完備しています。

クリニック前の駐車場が満車の場合は、第2駐車場をご利用ください。

第2駐車場へのアクセス

富津市より根管治療を受けに多くの患者さんが当院へ来院されています。「これからも自分の歯で美味しいお食事をしたい」とお考えの方は当院へご相談ください。

院長プロフィール

陽光台ファミリー歯科クリニック院長

渡辺 泰平

資格

富津市の観光事業を応援しています!

山と海。自然の魅力がたくさん詰まった富津市の観光事業を、陽光台ファミリー歯科クリニックは応援しています!

富津岬

PAGE TOP